アラ50が★オナ禁★してみた

40代後半で★オナ禁★を初めて知り挑戦することに!

オナ禁 近況報告   (禁欲644日)

 

最近ブログを更新したいのですが途中まで書きかけて仕上げられない病になってます。しばらく更新が空いてしまったので今回は近況報告します。

 

 

仕事面

 

今年前半はリモートワークが主になり半年間で会社出勤70日、在宅勤務44日でした。

 

私の仕事は海外とのやり取りがメインなんですが6月頃からコロナが東南アジアで猛威を振るい各国がロックダウンや新しい措置を導入したりで物流がストップしています。

 

あらかじめ決めていた商売がキャンセルになったり予定を変えたりと日々の対応に追われています。こういう状況下で比較的柔軟に変化に対応できています。

 

時々オナ禁前の自分だったら全てが中途半端で多分状況に流されて自分でシチュエーションをコントロールすることができなかっただろうなと感じます。

 

在宅からコロナ禍での仕事と全てオナ禁してからの経験なのでそれまでの自分と比較しようがないのですが、以前のままだったらどうなっていただろうかと時々思います。

 

あとオナ禁をはじめてからはチームワークを生かす、仕事ができない人を一つのコマとしてどうやって使うか、どうやってやる気や能力を引き出すかという風に変わってきています。

 

それ以前の自分だと能力ない人を理解することができませんでした。結果、そういう人に対して嫌ったり、避けるという対応しかできず、正直上に媚びて下に嫌な奴でした。

 

しかし、今はネガティブな部分よりもその人となりに対する理解がすすみ、その人を尊重した上で力を引き出すとために助け合うという気持ちが生まれてきました。

 

またオナ猿の人たちが社内外でもわかるようになってきました。彼らは基本的にオナ禁者のことを支えてくれる大切なサポーターです。エネルギー量が違うのでオナ猿の人たちに取るとオナ禁者は特別に映るようです。

 

オナ禁することで必然的に組織のリーダーとしての要素が備わってきたのでさらに個人としての力を発揮して給料という対価で評価してもらいたいという願望が強くなってきました。

 

筋トレ

 

昨年4月から完全家トレになりました。1年間で新たな機材も増えかなり充実したホームジムができました。

 

コロナになる前は家で筋トレなんて考えられませんでしたが畳4畳もあればホームジムは構築可能です。

 

ジムに行けず心残りなのはサウナと水風呂でもコロナが明けてもジムには戻りません。

 

ジムに行く準備や往復の時間の節約、自分のペースで好きなだけラックとベンチ台を占有できるのでこの上なく快適だからです。

 

2021年前半は平均週3回でまわして77回筋トレができました。取り扱うウェイトもBIG3でコンスタントに100kgを超えてきています。

 

さらに3月からオンラインパーソナルトレーニングをはじめました。SNSを使用して動画を送付したりして筋トレの指導をしてもらってます。

 

オンラインで何ができるんだと最初は思ってました。しかし、プロはプロ、それまで正しいと思っていたトレーニングフォームをだいぶ直されました。

 

また筋トレメニューなども細かく指導を受けました。おかげでフォームがだいぶ改善されて良くなってきました。怪我なども少なくなり数か月で結構デカくなったのを感じています。

 

先日腕周りを計ったら42cmありました。胸筋も発達してきてTシャツを着ても乳首が下向きになりポチっとならないのが結構嬉しかったりとアホですね。

 

まだデカくなる要素があると言われてますがどこまで行くのか楽しみですがかなり目立つようになってきちゃいました。街歩いていても視線をビシビシ感じます。

 

今までネットで手に入る筋トレのメニューでやってましたがナチュラルトレーニーには違う方法があるということで独自のメニューにそってやっていますがさっそく成果が出てきています。

 

誰に教わるかが重要ですが個人的にはオンラインパーソナルおすすめです。

 

ゴルフ

 

ゴルフは10年弱の海外駐在時代に狂ったようにやりました。

 

帰国後も会員権を買い毎週のようにゴルフ三昧でしたがここ5年くらいイップスになりどんどんつまらなくなり最近は年間10ラウンドもしない年もありました。

 

仕事の付合いで完全に辞めるわけにはいかないのですが、昔のような情熱も無くなり筋トレの方がどんどん面白くなっていつやめても良いという気持ちでいました。

 

しかし、先月からプロのレッスンにつくことにしました。以前隣の打席でプロが指導している時があり、聞き耳を立てていてこのプロはなかなか良いのではと思ったのがきっかけです。あと筋トレのオンライン指導で成果があったからです。

 

しかし、筋トレもゴルフも正しい指導をしてくれる人に会うってすごい難しいです。大会で優勝したから指導ができるかというと全然そんなことはないのが実情。

 

ゴルフも同様で一流プロだからと言って指導は一流かと言えばそんなことはありません。限られた資金と時間なので今まで自力でやってきましたが良い指導者に出会えて今後が楽しみです。

 

オナ禁

 

さて、本題のオナ禁に関してですが問題なく続いています。ムラムラもだいぶ落ち着いてきていますが性エネルギーの循環等はそんなに出来ていません。

 

日々とにかくやりたいことが沢山あり過ぎて全てが中途半端になっている気がします。

 

コロナ禍の自粛生活の中で人と接する機会も限られて自分の中のエネルギーはどんどんたまるばかりですがそれを使うチャンスが少ないという感じでしょうか。

 

ゆっくりと集中できるのは朝の2時間くらいで気が付くとあっという間に夕方というパターンでなんだか空回りしている感覚。

 

日々停滞というかレベルが上がった自分に随分と慣れてきてしまって新しいことがないという状態です。

 

いっそのことリセットでもしてみたらオナ禁効果が良くわかるのかもしれませんがこれだけ長期にわたって禁欲を続けているとリセットに伴う快楽に耐えられそうもありません💦

 

オナ禁に関してはこれまで継続することでオナ禁効果をえるという漠然とした目標しか持たずにやってきました。

 

オナ禁していると確実に人としての器が大きくなってきてオナ禁者特有の運の良さや金回りの良さを体現することができます。

 

最近は求めればもっと来るんじゃないか、もっと強い願望を持って生きていこうという意識が出てきました。

 

あと2か月で2年という節目もあるので明確な目標(願望)を設定してPDCA的な感じで回していこうと思います。

 

追記

 

とここまで書いていたらオナ禁の第一人者であり様々な情報を提供してくださっていたMR. T さんがアカウント凍結し今後は更新しないというつぶやきが飛び込んできました。

 

禁欲に加えて一日一食も長期で続けられていてテンポの良いオナ禁ブログはたくさんの人にオナ禁の素晴らしさを伝えてくださいました。

 

禁欲日数1749日とありましたので4年と300日近いということで、常に節目にオナ禁記事を書かれていたので大御所の5年を迎えての記事が読めないのが大変残念であります。

 

今まで貴重な記録を記してくださり本当にありがとうございました。MR.Tのブログは唯一無二の存在でした。5年ですからすごい期間です。私の2.7倍ですからね。

 

しかし残念なことにこれで長期オナ禁の記事を書いている人がもうほとんどいない状況ですね。MR.T さん、また超人になっていつの日か楽しいブログを展開してくれる日を待ち望んでおります。

  

今後は長期オナ禁に関して独自の見解を展開していけたらと思いますので引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

ブログランキング参加中です。ポチっとしていただけるとモチベーション上がります。
↓↓↓

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村